https://blog.with2.net/link/?id=2086853

思い出は美化される

 

久しぶりに日記を書きます。

最近昔に書いていた日記を読み返す機会がありました。これはなぜかというと、とある人が夢に出てきたからです。

この人は僕がまだ新卒だった頃に働いていた会社にいた同僚の歳上の女性です。その方とは仲良くしていました。

2人でご飯に行くこともあれば、買い物に付いてきてもらったり。仲良くて僕は見た目がものすごくタイプでした。そして、彼女の方も好いてくれている様子で、実際飲み会の席で、「好きだった」ことを告白されました。ただ、僕にはその時ちょうど彼女と付き合ったばっかりでもちろんのことこの女性とは付き合うこともなく、何もなく終わったのですが、未だに引きづっています。

そういった過去があり、だからなんなんだって話で、僕は今もう結婚して子供もいます。そして、その彼女はおそらく付き合っていたとしてもうまくいっていないだろうなっていうのは、過去の付き合いからもわかっています。うまくいかないのわかっているけど、顔がタイプで話しやすかったので、惹かれていたのだと思います。そして、Facebookで繋がっていましたが、自分からブロックしてしまいました。前の会社を退職してからほとんど関わることなかったのもあるし、やっぱり距離が離れると、以前のようにはいかず。自分の自己肯定感の低さが招いた行動だと思っています。

その人が夢に出てきて、色々思い出しその当時の仕事のことも思い出しました。あの頃はとても忙しかった。毎日のように残業する割には今より給与は100万近く低いです。そんな当時なのに、僕は楽しかったです。働いている環境が、女性が多かったのもあるんですが、いろんな年代の人もいて、僕も20代前半です。今と違って後輩よりも先輩や年上の方々と接する機会がとても多く、可愛がられることも多かったです。元々年下より、歳上の人の方が接しやすいし、好かれるんですよね。しかし、人間歳を取るので、いずれ今のように後輩の方が増えてくるわけです。

今は今で楽しいのか?って聞かれると、楽しくないわけではないけど、ちょっと変わったかな、と思います。そもそも以前は営業だったので、営業は営業で外部向けの仕事で新しい出会いがとても多かった。しかし、今は内部向けの仕事なので、そういった新しいことがなくマンネリしているのかもしれません。仕事自体は色々と変更があるし、課題も多く見つかるし、やることは多いんですけどね。ただ、過去と比較すると、なんか物足りないなっていう気持ちはあります。でも、結婚をして、子供がいるならこういった仕事の働き方がちょうど良いのだとは思います。ただ、欲張ると刺激が足りない。

思い出を美化するっていうタイトルですが、実際に今も今で楽しいことってあると思うんですよね。だから、10年後思い返した時に「あの時よかった」っていう思い出になっていてほしい。いつもいつも思い返すのが、新卒の頃にならないように。僕がつまらない人間になっていっているのがすごくわかります、自分自身で。だから、変えていかないとな、って思います。世間的に見れば、結婚もして子供もいるなら全然一般的だとは思うんですけど。このままでは腐ってしまうな、って。

そして、いつまでもこの女性のことを思い出すのは、美化しすぎているな、って思っています。実際に嫌なところもたくさんあった人でした。なので、それを事実として受け入れたいと思います。ずっと過去にとらわれず、今を楽しめるように変えていこう。